SSメンタル接客研修

接客1.jpg

 

お客様の感情


 

脳科学では“思考”は“感情”に支配されている!と言われています。

お客様の“感情”をプラスに変えることができれば

お客様の思考もプラスに変わるので販売活動もスムーズに

行うことができるようになります。

 

SSの油外販売活動では

お客様の“思考”=(商品内容、価格、特典)へのアピールに

意識が向き過ぎて、大切なお客様の“感情”がないがしろに

なっている現状が残念な結果を生んでいます。

 

 

特長

このSSメンタル接客研修では
・お客様との親密感が増し信頼関係が深まります
・販売の成約の確率が高まります
・SSスタッフ自身がプラス感情のコントロールを理解することで
 自分自身のモチベーションを維持できるようになれます

 

 

研修プログラム


@油外商品が売れない現実をお客様心理で分析
  ・販売はお客様とのトーナメント戦。多くのSSは1回戦で既にお客様に
   負けているのにトーク訓練や商品企画をして無駄な努力をしている
  ・5%のSSマンしかできていない販売の基本を販売ロールプレイで体験
  ・お客様がSSに入店する時の感情を知る A販売と感情を理解する
  ・お客様の感情をプラスにすれば油外を買ってもらえる確率は大幅アップする
  ・プラス感情、マイナス感情が作られる脳の仕組みを理解する
  ・油外が売れるSSマンの行動をお客様の心理的側面からに分析して解説
 
Bファースト10接客
  ・入店から10秒でお客様の感情をプラスに変える接客
   【仕組みとロールプレイ】

 

C自分自身がプラス感情になるには
  ・ファースト10をやればやるほどスタッフのやる気が高まる理由
  ・オリンピック選手のメンタルトレーニングとSSの基本行動は同じ
  ・セルフSSの店頭での行動は脳科学的にはスタッフのやる気を下げる巣窟

 

5.セカンド10接客
  ・お客様にスタッフの名前を覚えてもらえる10秒のコミュニケ―ション
   【事例とロールプレイ】

 

6.サード10接客
  ・スタッフがお客様の名前を覚えてしまう10秒のコミュニケーション
   【事例とロールプレイ】


7.継続させる仕組み
  ・ファースト10、セカンド10、サード10を社内で定着させる仕組み

 

 

研修概要

接客2.jpg