吉沢宏和所長/アポロ興産株式会社(三重県)

最強のサービスマンシップ
“お客様が好きです!”

 

今回ご紹介させていただく方は
我が郷土三重県伊賀市にあるアポロ興産株式会社の
サガミSS所長の吉沢宏和です。

IMG_1557.jpg


アポロ興産さんは住宅、ガスなど多角経営されおり
SSはサガミSS1箇所のみの運営。

 

【すごい販売実績】

 

ガソリン販売量 150KL
油外粗利    300万円
オイル販売量  1000L/月

 

車検や板金なども手掛けていますが、
利益に大きく貢献できるまでには至らず
洗車、オイル、TBAといった従来型の商品が中心
それでいて300万円の粗利とは素晴らしい実績!

 

そのすごい実績の中でも
特筆すべきはオイル!
元売りキャンペーンで全国1位になったこともあり、
コンスタントに月間1KLを販売。

 


【買ってくれるお客さんのお陰で全国1位】

 

吉沢宏和所長(33歳)
笑顔で元気
物腰は柔らかく
動作に落ち着きがある
身のこなしもスムーズで、
ストレスを感じさせるような
急な動きをすることもない。
よくできた人物。
とても33歳とは思えまない。


まず聞きたかったのは、
元売りキャンペーンで全国1位になれた勝因?

 

「販促や割引など特別なことは何もしませんでした。
 12月だったので点検の報告をただ一生懸命やっ
 ていただけなんです。
 その結果、3560Lも売れてしまって・・・・・
  1位になれたのは、
 買ってくれたお客さんのお陰です!」

 

サガミSSの数字を伺うと
お客さんとの関係が深いの見えてきます。

 

洗車120万/月
オイル1000L/月
タイヤ1000本/年

700〜800人程度の油外固定客がいるのが
数字から判断できます。
それもかなり一途なお客さんを持っています。
商品の値段は周りに比べてやや高め。
サガミSSを応援してくれるファンと呼ばれる客層を
しっかりとつかんでいます。

 

【こだわりは“今できること”をやる!】

アポロ興産さんには全部門共通のクレド(理念)があります。
“今できる最高のサービスを提供する”

 

「最高という状況で常にできればいいんですが、
 そうできない状況の時でも
 “今できる”という言葉が
 常に頭の中にはあります。
 目配せだけの時なんかもありますが
 こちらの気持ちが通じるようにという思いは
 いつも持っています。」

 

吉沢所長の接客を見ていると
“お客さんが好きです!”
という気持ちがお客さんに伝わっているのがわかります。

 

お客さんと目が合った瞬間
とても嬉しそうな笑顔で
お客さんと目で会話!

 

最強の接客サービスをしています。
これは吉沢所長だけでなく
他のスタッフ同じ。
お客さんも応援したくなりますね!


【24時間働いている感じです!】

吉沢所長がクレドを実践し
お客さんに喜ばれようと思うきっかになったのは

数年前
ショッピングセンターで買い物をしている時に、
見知らぬ人から声をかけられ、
“誰っ!”という顔をしていると
実はいつも来てくれるお客さんだった。

その時のお客さんの物悲しげな顔が今でも
目にやきついている。

オフだったので、気持ちも緩んで
判断つかなかったそうですが、
その時から、
オフタイムでも
“今できる最高のサービスを提供する”

ことを実践。

「24時間仕事しているみたいな感じです!」
というが、そのことを楽しんでいるのが
ありありと言葉から伝わってくる。


【CSの実践がESに!】

ワタミに勤めていた時
渡邊美樹社長の話で

「サービス業で働く人は、CS(顧客満足)の
 実践がES(従業員満足)でないのなら
 何の為に働いているのか」
という言葉があったが、
吉沢所長は見事なまでにCSがESとなっている!

 

働くことが楽しいと言える環境をつくることが
が最強の人づくり、客づくりなることを
教えてくれたお店でした。

吉沢所長、ありがとうございます!