油外販売トレーニング

 社長さん、油外販売が苦戦している理由は何ですか?

 『販売行動が常連のお客様にだけ!』
 『お客様にどう話していいのかわかっていない!』
 『高額商品はアプローチすらしない!』

 

 と、このようにお答えいただく経営者の方が非常に多いです。

 

 経営者のその悩みを解決するために、

 販促企画をつくり、セールストークのトレーニングを行う!

 これがSS業界の研修スタイルになっています。

 私もそんな形で長く商売をさせていただいておりましたが・・・・

 

 しかし、SSの現場では、

 覚えたセールストークは使っていない!

 販促のツールもだんだん使わなくなる!

 挙句の果ては、元にもどっている!

 

 なぜ、こうなってしまうのか?

 スタッフたちの声は・・・

 

 アルバイトさん、なぜ、油外のおすすめしないの?

 

  『車検の説明をしてもお客さんは途中から聞いていない!』

  『洗車のお勧めをした瞬間に“うざい”という顔をされる!』

 

 セールストーク以前の問題がありました。

 お客様に受けれてもらえていない!

 スタッフはそれを肌で感じています。

 受け入れてもらえていないのに、おすすめしている辛さ。

 

 SS商人大学の油外販売研修は、

 『お客様の心を開く技術のトレーニングを行っています!』

yugai_kobetsu.jpgyugai_syugo.jpg

 販売は「センス」や「根性」ではなく「技術」です。

 お客様の気持ちを受け入られる販売「技術」を身に付ければ、

 経験が浅いスタッフでも、初めての取扱い商品であっても、

 お客様から買っていただける可能性は高まります。



 SS商人大学では、

 「“お客様が話を聞いてみよう”と思っていただける技術」

 「“お客様が話を聞きいってしまう”と技術」

 を提供させていただいております。

 

 少人数での実践型のトレーニングです。


 ■ トレーニング内容一例
    ・新規のお客様でも警戒されないセールスの入り方
  ・アルバイトでもできるお客様が話しだしてくれる会話術
  ・お客様の興味にあわせた商品説明の流れ
  ・購入までのお客様の誘導
  ・店頭での販売方法、セールスルームでの販売方法
  ・紹介をもらえるトーク術
  ・リピート客への販売方法、新規客への販売方法
  ・商品説明できるツールの作り方

  ・売れないスタッフが省略してしまう言葉
  ・状況に応じて言葉を変える
  ・新規のお客様でも警戒されない接客のポイント